« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

コンサートふたつ

311mischamaisky_leaf

312oikawacd

早くも今日で10月も終了。毎年のことながら何ともあわただしく日が過ぎるものです。
とはいうものの今年の秋はかつてない音楽体験をしました。
どちらも札幌コンサートホールKitaraでの演奏会で、まず4日は
「来日25周年記念 ミッシャ・マイスキーチェロコンサート」。
はじめてこの人を知ったのは20年ほど前、NHK教育テレビ(Eテレ)で放映した新春コンサートでした。その音色もさることながら独特の風貌に魅せられ、ファンになったといってもいいでしょうか。
今回は娘のリリー(ピアノ)とともに来日。予定では息子のサーシャ・マイスキー(ヴァイオリン)も共演予定でしたが直前の肩の怪我で来日できなかたのがちょっと残念でした。
スタートのJ.S.バッハ無伴奏チェロ組曲第1番ト長調はCDでさんざ聞き馴染んではいましたが当然とはいえ会場で直に聴くのはまた別もののようです。
21日は「リスト生誕200年記念 及川浩治ピアノ・リサイタル」。
フランツ・リストへのオマージュということで、まさにリストが奏者の及川に乗り移ったのかと思えるほどの冴えで自ら行った曲の解説も実に見事でした。
どちらも細胞のすみずみにまで音の粒子が染み込んだかのような貴重な体験、まさに収穫の秋でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »